ヘアカラーのシミの落とし方!白髪染めが服に付いてしまったら…

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

ヘアカラーの染み抜き

ヘアカラーの染み抜き

ヘアカラーのシミは家庭では落とせません。薄くするのも難しいでしょう。中途半端な処置は状況を悪化させ、また生地を傷めてしまう結果になりますので、無理はせずに、特殊染み抜きをしているプロのクリーニング店にお任せしましょう。

ヘアカラーのシミが落とせるクリーニング店は、染み抜き技術の高いクリーニング店です。そのような店を知っておいて損はないでしょう。

しみ抜きの目安!無理かも

応急処置方法

ヘアカラーに関しては余計な事をせず、特殊染み抜きが出来るクリーニング店にお任せしましょう。このシミを落とせないクリーニングに出してしまうと、クリーニング工程の中で乾燥など熱かかかりますので、更に落ちにくくなります。

一般的なクリーニング店は、ヘアカラーのシミの特性なども詳しく知りません。まずは「ヘアカラーが落とせる」か否かを確認してから出すようにしましょう。「一度やってみて…」という返事の店は99%落ちないと考えた方が良さそうです。

<スポンサーリンク>


ヘアカラーのしみ抜きに使うもの

なし

※【重要】シミ抜きに使う洗剤の詳細&シミ抜きの注意事項について

ヘアカラーのシミ

ヘアカラーの染み抜き方法

これは家庭では落とせないシミです。ネットで「ヘアカラーのシミ落とし方」で検索すると、除光液、漂白剤など書かれているのを目にしますが無理です。

染み抜き止めた方が良い

洗濯のプロであれば、このヘアカラーのしみが家庭で落とせない事は誰もが知っているはず。あたかも家庭で落とせるような情報を出しているサイトに疑問を感じます。クリーニング店もヘアカラーのシミは簡単ではなく、落とせない店が大半でしょう。家庭で中途半端に漂白剤を付けたり加熱する事でシミはより落ちにくくなる場合がありますので注意して下さい。

ヘアカラーのシミに関しては、一般的なクリーニング店ではなく、特殊染み抜きをしているクリーニング店に依頼するのが正解です。

シミの難易度、無理