子供服の赤いインクのシミの落とし方!アルカリ+漂白+加熱で放置

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

赤いインクのシミ落とし方     

ある忙しくしてる時の事… 子供が服にシミを付けたので落として欲しいと言ってきました。よく見ると、つい先日、蛍光ペンのシミを取ったばかりの服だった。

今は忙しくしているから今度でも良いか?と言うと「この服はお気に入りなのに」と不機嫌な顔になる。困ったものです…。

赤いインクのシミ落とし方

よく見れば数ケ所にシミが点々とある。「何のシミ?」と聞いたら「知らん」と言う。黄色いシミは、おそらく食べこぼし。

問題は赤いシミ。何かのインクに見える。小さいが少し手ごわそう。

とにかく時間が無かったので、とにかく簡単な方法ですることにした。染み抜き方法はいつもと同じ方法です。

台所用洗剤→アルカリ剤→酸素系漂白剤→加熱

世の中には色んな染み抜き方法が紹介されていて、油性のシミはこう。水性のシミはこうと、色々あるけど、結局はこの「台所用洗剤」→「アルカリ剤」→「酸素系漂白剤」→「加熱」と言った手段が簡単で最も効果的。

赤いインクのシミ落とし方

まずは台所用洗剤をシミに付け、歯ブラシでゴシゴシする。

子供服なので多少強くゴシゴシしても大丈夫。この時点で食べこぼしの黄色いシミは薄くなる。しかし赤いシミは全く変化しない。

赤いインクのシミ落とし方

そこで酸素系漂白剤セスキ炭酸ソーダ(アルカリ剤)をシミの場所にかけ

赤いインクのシミ落とし方

少し危険な方法かもしれないが、ポットから熱湯をコップに入れ、シミの場所に3~4杯かけて加熱。そして本当は熱湯を使って放置は良くないけど、子供服だから大丈夫だろうと言う気持ちもあり、30分ほどそのまま放置した。

そして、そのまま洗濯機に入れて他の服と一緒に洗って取り出したら…

赤いインクのシミ落とし方

思っていた以上にキレイに落ちていました。

赤いインクのシミ落とし方

厳密に言えば、薄く残っていますが、この程度なら問題ないでしょう。どうせスグに汚したと戻って来るに違いない(笑)

今回は子供服と言う事もあって、少し大胆な方法でシミ抜きをしました。何が大胆かと言えば熱湯をかけた事、放置した事です。この方法は実に効果的ですが衣類が傷むリスクもあるのでデリケートな衣類には不適切な方法です。一般的な子供服には8割OKです。

シミの難易度