業界のプロが教える!宅配クリーニングおすすめは?どの店がお得?

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

宅配クリーニングおすすめは?どの店がお得?

クリーニングに衣類を出す人は、基本的に衣類を大切にしている人です。そんな方に知って欲しいクリーニング店を選ぶポイント&おすすめを紹介します。

結論から言えば、ブランド品の扱いが得意なクリーニング店は、洗いと仕上げのバランスが良く、衣類のシルエットを大事にしています。

安いだけじゃダメ、そんな洗い方をしているのか?どんなサービスか、万一の時の保障はしっかりしっているか?そして低価格であることが重要です。

金額だけでなく、衣類目線でクリーニング店を選ぶのが結果的に絶対お得です。とは言っても、料金の高い店、染み抜き料金が高額な店は、おすすめしていません。

宅配クリーニング、おすすめはドコ?

クリーニング店を選び時の注意点

では、クリーニング店を選ぶ時の注意点から紹介しましょう。意外と盲点になっている部分がある思いますが、これは内部を知る者の目線によるものです。

ホームページがキレイ
染み抜き除去率98%などの案内
テレビで紹介されている
メディアによく出ている
賞や検定を強調している
クリーニング師が多く在籍している
個別洗いをしている

これらはPRポイントですので悪い事ではありません。ただ、参考程度で良いでしょう。これらで「良さそう」と決めるのは安易な判断といえます。

例えば…

染み抜き除去率98%など記載している店がありますが、この基準は何?と思うのが正直な所です。ウソや間違いとは言いませんが、このような店は普段使いではなく、白髪染めのシミなど普通では落ちない特殊なシミが付いた時に利用すると良いでしょう。

普段使いにするには料金的に高い可能性があります。染み抜き料金が無料サービスの店は沢山ありますので、普段使いは、そのような店を探す方がお得です。

テレビやメディア関係は、紹介などがあれば簡単に出ることが出来ます。実力やサービスと必ず比例しているわけではありません。テレビ出演は広告宣伝のようなケースが大半です。

個別洗いに関して、家族規模の店は本当にやっているのか?少し気になる時があります。個別洗いに関しては、従業員の多いチェーン店の方が多くの目がありますので証人が多く信頼感があります。

店舗に出すなら、受付がキレイな店にしましょう。新しいキレイではなく、空間が広々し、レジ周りなどホコリがなく清掃を細かくしている店です。

宅配クリーニングおすすめ3衛生面

特に、洗う前の衣類と、クリーニング後の仕上がった衣類が近い店は絶対に利用しない方が良いでしょう。洗う前の衣類にはダニや衣類を食べる虫が付いている場合があります。洗浄前と洗浄後の衣類同士の距離が近いのは衛生面として好ましくありません。本来は保健所的にNGなはずです。

衛生面を考えるなら、宅配専門のクリーニング店が安心です。入荷と出荷が出入り口が別になっていますので、衛生面を考えるなら宅配サービスの方が絶対におすすめです。

宅配クリーニングで評判の人気店

衛生面を考えると宅配クリーニングがおすすめと書きましたが、コロナウイルスなど感染リスクを考えると、外出して出しに行くより、自宅で出して自宅で受け取るサービスが便利で安全ですよね。

そんな意味でも宅配クリーニングが人気です。

また、染み抜きも無料サービスの店が増えています。高品質で高いサービス、さらに送料も無料であれば多くの人が宅配に切り替えているのも納得できます。

特に人気なのは、ブランド品を多く持つ方が利用する「ラクリの定期便」です。この定期便は毎月出す仕組みで集荷バックに詰め放題です。また「ラクリの通常便」を利用する人も多いようですね。また単品で出せる「リネット」も好評です。

当サイトおすすめ、宅配クリーニング

個別洗いが信頼できるクリーニング店

結局、どの店が良いの?って思いますよね。ここでは、プロの目線からこの店を利用すれば間違いない!というクリーニング店を紹介します。以下、参考になれば幸いです。

やはり一番おすすめなのは、「個別洗い」の店です。

世の中の9割ほどのクリーニング店は他のお客さんの衣類と一緒に洗っているということ。個別洗いは手間と効率が落ちますので、普通のクリーニングでは出来ない場合が多いです。また高額になる場合が殆どです。

そこで、個別洗いをしている店では、特にこの2店舗が安心で人気です。

<個別洗いの宅配クリーニング店>
▼宅配クリーニング ラクリ
▼プラスキューブ

クリーニング店の個別洗いとは?

この「個別洗い」とは、お客さん単位で衣類を個別に洗うサービスの事です。

これをサービスという表現でいうのが正しいか分かりませんが、お客さん単位で洗う店は少なく、クリーニング工場に集まった衣類をまとめて一緒に洗うのが一般的です。

個別洗いについて

ただ、私たち消費者の心理としては「他人の服と一緒はイヤ!」ですよね。この事を知らない人も実際には多いのではないでしょうか。

なぜ、個別洗いをしない?

ところで、なぜ

一般的なクリーニング店では個別洗いをしないのか?

それは効率が悪く、人件費を含め経費も膨らむからです。「洗ってキレイにするので問題ない」との考えもあるでしょう。

誤解のないように言いますが…

まとめて洗うのは決して不道徳な洗いではありません。これが一般的な洗い方です。しかし、高級ブランド品と作業着が一緒に洗われているなんてケースも実際にありますので、何とも複雑ですね。

だから、顧客目線で考えたら「個別洗い」がベストな洗い方になります。要するに、特殊な洗いであり、顧客目線の洗い方というワケです。

個別洗いのメリット&デメリット

個別洗いとは、前述の通りお客さん単位でクリーニングする事です。だから衛生面で圧倒的な安心感がメリットと言えるでしょう。基本的には安全ですが虫食いやダニなどの心配事も消えますね。

宅配クリーニングの個別洗い

個別洗いのメリットは以下の4つです。

<個別洗いのメリット>
●清潔感があって衛生面で安心
●虫食い、ダニなどを余計な心配が消える
●衣類の洗い方が優しく、ダメージが少ない
●とにかく気分的に良い

では、逆に個別洗いのデメリットを見てみましょう。

何と言っても個別洗いになると料金がアップします。当然と言えば当然ですよね。

<個別洗いのデメリット>
●料金が高い

個別洗いって本当にしてる??

個別洗いをしているクリーニング店を探していると、公式サイトに「当店は個別洗いをしています」と書いている店があります。

それってホントなのかな?って感じる場合もあります。

もちろん、その言葉を100%信じたいけど、実際に洗っている姿は見えません。これは私の個人的な見解ですが、私は規模の大きい店を選ぶようにしています。理由は従業員の目があるから。もしも偽りがあれば今の時代内部告発があるでしょう。

これも一つの参考にして頂けたらと思います。

個別洗いの宅配クリーニング店を検索!

店名 料金 送料
宅配クリーニング ラクリ 5点:5,800円
10点:7,800円
無料
プラスキューブ
5点:8,500円
10点:16,000円
無料
宅配クリーニング リコーベ 5点:7,500円
10点:9,500円
無料

宅配クリーニング ラクリ

宅配クリーニング、ラクリ、トップ

この「宅配クリーニング ラクリ」は当サイトで一番おすすめのお店です。全品個別洗いで料金も良心的価格となっています。往復の送料が無料で、染み抜きも無料です。

ブランド品やダウンなど単価の高いクリーニングはお得です。特に衣類を多く持つ方は集荷バックに詰め放題の「定期便」の利用がおすすめです。

⇒ 宅配クリーニング「ラクリ」公式サイト

プラスキューブ

宅配クリーニング、プラスキューブ、トップ

この「プラスキューブ」では、5点で8,500円と少し高めです。ただ高いには理由がありアパレル目線での洗いを追求したシルエットを美しく仕上げるこだわりが特徴です。全品個別洗いにこだわっています。

スーツなどスマートに美しく着こなしたい方におすすめのお店です。

⇒「プラスキューブ」公式サイト

宅配クリーニング リコーベ

宅配クリーニング、リコーベ、トップ

この「宅配クリーニング リコーベ」では、特に個別洗いを前面に取り上げているわけではありませんが、他店とは一味違うサービスを実施しています。

それは職人一人あたり10名限定というもの。細かい部分もしっかり丁寧に目をかける極上のサービスが評判で、人気急上昇の宅配クリーニングです。

⇒「宅配クリーニング リコーベ」公式サイト


宅配クリーニングラクリの個別洗い

宅配クリーニング ラクリの例

ここ近年、宅配クリーニングのサービスがドンドン良くなっています。送料無料は当たり前で、染み抜きや保管も無料といったサービスの店が増えてきています。

では、全品個別洗いの「ラクリ」について、少し紹介してみましょう。

でも、ラクリの料金を見ると実際には高くありません(金額は下に記載しています)。むしろ安い方です。もちろん格安クリーニングではないので、比較の仕方では高いと感じる方もあるかもしれませんが…

もしブランド品ダウン、コートなど出したい方にはお得です。

クリーニング店を普段から利用している方はご存知と思いますが、ブランド品やカシミヤ・アンゴラ・シルク・またダウンなどは追加料金が一般的です。

ところがラクリでは、追加料金はなし送料は全て無料染み抜き無料保管も最大10ヵ月無料で、全品が衣類に合わせて洗うハイブランド扱いのロイヤル仕上げになります。

宅配クリーニングラクリのサービス

宅配クリーニング ラクリの料金

では、ここで気になる料金に関して見てみましょう。このラクリ料金プラン(通常便)は基本的に3つあります。

5点コース 7,800円
10点コース 10,800円 ※人気
20点コース 18,800円

※人気の詰め放題「定期便」になります。

⇒宅配クリーニング「ラクリ」公式サイト

とにかく急いでいる場合は最速プラン

通常便の中に「最速プラン」もあります。これは可能な限り最短で染み抜きやボタン修理、毛玉取りなどした上で仕上がるサービスです。こちらは通常便の保管サービスは該当しません。

5点コース 5,800円
10点コース 7,800円

⇒公式サイトで詳しく見る

宅配クリーニングラクリの定期便

クリーニングに出す量の多い方は定期便が絶対にお得!

普段から毎月クリーニングに出している方、ブランド品の多い方衣類を多く持っている方におすすめの「定期便」です。比較してみると料金が圧倒的にお得になります。

集荷バックに枚数制限なしで詰め放題、もちろんブランド、カシミアのコート、ダウンなどの追加料金なし完全個別洗い最短4営業日仕上げ毎回送料無料シミ抜き無料全品ロイヤル仕上げです。

月1回コース 7,500円 ※人気
月2回コース 13,800円
月4回コース 25,600円

⇒「定期便」に関する詳細はこちら

ラクリの集荷バッグについて

宅配クリーニング、ラクリ集荷バック

集荷バッグは「定期便」と「通常便」ではサイズが異なります。
「定期便」縦41×横幅33×奥行24cm
「通常便」縦40×横幅48×奥行24cm
(※4月中は縦40×横幅50×奥行21cmになります)

例)定期便の「集荷バッグ」の場合…

男性スーツ上下3着
女性スーツ上下1着
スプリングコート1着
Yシャツ5枚

計14点を収納しても、少し余裕があるくらいのサイズ感になります。

⇒ 宅配クリーニング「ラクリ」公式サイト

⇒ 詰め放題の「定期便」に関する詳細

注文後の手順について

宅配クリーニングラクリで注文すると、3営業日以内に集荷キットが届きます。この集荷キットは発送に必要なモノが一式セットになっています。

<集荷キット中身>

①集荷バック ②ご利用ガイド ③キット送付書
④ご要望記入用紙 ⑤宅配伝票 ⑥結束バンド

宅配クリーニングラクリ集荷バックのセット

送料は3回分すべて無料サービスです

集荷キットお届けの送料 0円
衣類を送る時の送料 0円
仕上がった衣類が届く時の送料 0円

※ただし北海道と沖縄・離島は別途金額がかかります。

配送会社は、集荷キットのお届けは「ヤマト運輸」です。衣類を送る際、お届けに関する配送に関しては「佐川急便」となります。沖縄・離島に関しては「ゆうパック」になります。

注文から仕上がりまでの流れ

宅配クリーニングのラクリで注文すると集荷キットが届きます。

そして「集荷バック」に衣類を詰め、付属の宅配伝票に必要事項を記入してバッグに貼り、運送会社に依頼すればOK。

工場に届いた衣類はお客さん単位で丁寧にクリーニングされ、クリーニング後は最大10ヵ月の保管ができます。そして希望の受け取り日に自宅に戻ります。

宅配クリーニング ラクリ使い方

⇒ 宅配クリーニング「ラクリ」公式サイト

⇒ 詰め放題の「定期便」に関する詳細

【まとめ】宅配クリーニングのおすすめは?

全国にクリーニング店は8万店以上あるといわれ、街を歩けばすぐに「クリーニング店」が目に入ります。最近では新型コロナウイルスの影響もあって宅配が人気で、クリーニングの主流は宅配に移りつつあります。

クリーニング店を選びポイントは色々ありますが、大切なのは宣伝やポーズではなく、実のところです。衛生面は大丈夫か?万一の保証はしっかりしているか?会社の規模はしっかりしているのか?サービスは良いか?どんな洗い方をしているのか?

そして、高額な店でない方が良いですね。安すぎるのも心配ですが、きちっとしたサービスを提供しながら、お得な値段でやっているお店は、やはり人気があります。