宅配クリーニング「リネット」の口コミを検証!実際に使った感想

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

トップ、宅配クリーニング「リネット

宅配クリーニングの口コミに関して

宅配クリーニング「リネット」を利用してみました。

ここでは、実際に使ってみた感想、そしてネットでの口コミもクリーニング師の立場から検証してみます。

結論を先に言うなら、簡単で使いやすく便利でおすすめ!クリーニング店を探しているなら、ぜひ一度使ってみて下さい。初回は全品30%OFFですよ。

宅配クリーニング「リネット」の口コミ

宅配クリーニング、口コミ

まずは、宅配クリーニング「リネット」の口コミ。ネット検索で目にする口コミ情報について実際にどうだったかを考えてみます。

口コミを色々と見ていると「簡単に出せた」「便利」「近所の店より品質が良かった」などの声が目立ちます。

逆に、「仕上がりが悪く残念」「期待外れ」という口コミもありました。

100点満点の企業なんて世の中には存在しません。良い口コミもあれば、悪い口コミもある。それはどこも同じです。

口コミは参考程度にして、気になるなら、一度使ってみましょう。初回は割引サービス送料無料です。お試しで利用するのに調度良い嬉しいサービスです。

さて、気になったモノを順にピックアップしてみると…

●見落としてたシミがキレイにたって嬉しい

リネットは無料でシミを落としてくれます。これは嬉しいサービス。

●びっくりするほど簡単だった

私も実際に使ってみて同じく驚きました。このページの一番下の方に実例を画像で入れていますが、ダンボールに衣類を入れて送るだけ。

本当に簡単シンプル。この便利さ、店舗に出しに行くより圧倒的に楽チンです。

●シミが落ちてなくて残念

リネットは染み抜き無料ですが、手間のかかる特殊なシミは対象外です。染み抜きに過度な期待をするとガッカリするかも。

特殊なシミは「染み抜き専門」の店を利用する方がおすすめです。

宅配クリーニング「リネット」の仕上がり&染み抜きの満足度 宅配クリーニングを利用した事はありますか?気にはなってるけど、まだ利用した事...

リネット、しみ、落ちない

●仕上がりがフワフワで気持ちいい

獣毛品(カシミヤ・アンゴラ)などは特に感じます。

カシミヤ・アンゴラなど高級素材はオプションで「全品上質ふんわり上質仕上げ」を付けると、ますます素材の良さが引き立ち、おすすめです。

●仕上がりが悪い、セーターが縮んだ

口コミを色々調べていると「仕上がりが悪い」「最悪」「二度と使わない」「縮んだ」「よれよれになって戻って来た」など、評価の悪さが目立つサイトもあります。

それもまた事実なのでしょう。

ただ、私が実際に利用した限りでは、そのように感じませんでした。

私は(当サイト管理人)、クリーニング会社で責任者をしていたので分かりますが、お客様の服を預かるっての難しい点があります。「クリーニングに出す=新品のようにキレイになる」と感じる方が少なくないからです。

クリーニングによって生地が傷んだ、風合いが落ちた。そのようなケースも事実あります。その一方で、洗う事によって、全体の汚れが落ちて、今まで汚れで目立たなかったキズやスレ、変色などが目立つようになった。そんなケースもあります。

●汚れが落ちてない、自分で洗った方がキレイになった

このような口コミも見つけました。実はクリーニング業界のあるあるです。私が管理していた店舗でもありました。

「これはプロとして情けない」と感じる一方で、家庭だからこそ出来る染み抜きがあるんです。要は、自分の服は無茶が出来るってこと。

家庭染み抜きに関して、当サイトでも色々と紹介していますが、「失敗しても良いや」と割り切れば、強い染み抜きが出来ます。ゴシゴシ擦る事も出来ます。

クリーニング店は、お客様の服を預かる立場、失敗のリスクを犯す洗いは出来ません。もちろん、そのリスクを承知で受け付けるクリーニング店もありますが、そのような店は基本的に高額か、染み抜きは有料です。

リネットの染み抜きは無料なので、ここは理解をしたい。

ちなみに、私はシミのあるネクタイを出しましたが、落ちませんでした。ネクタイはシルクが多く、基本的にはムリは出来ません。それでも、シミは薄くなっていましたよ。

リネット、ネクタイ、しみ

●クリーニング後のイヤなニオイがしなかった

その通りした。実際に利用し確認しましたが、気になるニオイは全くなし。とっても気持ちの良い仕上がりでした。当然と言えば、当然なことなのですが…。

クリーニング後のニオイには2パターンあります。1つ目は石油のようなニオイ、もう1つは何か分からない不快なニオイです。

石油のようなニオイは乾燥不足。ビニールからだして干しておくと気化します。通気性の悪い服の場合は着用したら皮膚に炎症が起きる場合があるので要注意。

そして不快なニオイの場合は逆汚染の可能性があります。クリーニング店が汚い液で洗い続けているのかもしれません(このような店はないと信じたいが…)。

石油臭いのもダメですが、厚手の衣類など乾燥時間の単純ミスで起きる場合があります。このケースはもちろんダメですが悪意はないでしょう。ただし、不快なニオイは管理が最悪です。このような店は衛生面からも今後の利用を止めるべきです。

●宅配ボックスに入らないサイズだったので困った

「宅配ボックスに入らないサイズのダンボールで困った」という声がありました。確かに仕上がり品の入ったダンボールは大きいです。

サイズをはかると横54cm×縦41cm×高22cmです。

仕上がった品はビニール包装されているので、畳んでも基本的にはシワになりにくいですが、あまり小さく畳むのも…これは仕方がない。

プレミアム会員になるとマイバックで出せるので、この心配は少し解決するかも…。

リネットのダンボールサイズ

●料金を気にせず利用したら、想像より高くてびっくりした

クリーニング料金は人によって受け止め方は様々で、高い安いは判断が難しいですね。ただ、料金表をみると良心的な価格ではないでしょうか。

宅配クリーニングという便利性からみるとリーズナブルに感じます。

一般的に、コートやダウン、ジャケットなど大物は値段が高いです。それらの衣類を多く出すと料金も必然的に上がります。

●値段がスグに分からないのが微妙…

ダンボールに衣類を入れ、ヤマト運輸さんに渡した段階では、まだハッキリした価格が分かりませんので、このように感じるのも当然ですね。

この口コミは納得です。ただ衣類って、いろんなデザイン、生地、染色、シミ、衣類の状態など、全てが異なります。

工場に届く前に金額を決めてしまうと…、ダウンジャケットを普通のジャケットで見てしまったり、スカートとプリーツスカートの違いが分からなかったり解釈の違いで、トラブルが発生する場合があります。

だから、工場にクリーニング品が届いてから、きちんと確認するのです。店舗に出すとの、宅配で出すのと、この部分が大きな相違点になるのかも。仕方がないですね…。

他社のようなセット価格(例えば、10点で1万円)ではなく、リネットは単品で利用出来るので、料金は工場に着いてから確定するのは仕方ありません。

これは単品利用が出来る利点でもあるのです。

●仕上がりが早い!

「宅配クリーニングで、これほど早く仕上がって戻て来るなんて…」と驚きの声も多く見かけました。これは素晴らしいですね。

仕上がりの早い店は、管理もしっかり出来ているケースが多いので、これも安心材料の一つと言えるでしょう。もしもの場合は再仕上無料です。

●送料がかかってしまった…

宅配クリーニング「リネット」では、初回利用は送料無料です。

2回目以降は、プレミアム会員に入会していると、1,900円以上利用の場合、往復送料が無料。1,900円未満の場合は往復送料として別途1,800円(税込 1,980円)がかかります。要するに、イメージ的に2~3点で、送料が無料と言った感覚でしょうか。

普通会員の場合は、10,000円以上利用の場合、往復送料が無料となります。

「リネット」公式サイト

どんな印象?

<実際に使った感想>

実際に使ってみた素直な感想として、とにかく利用のしやすさに驚きました。本当に自宅か簡単にクリーニングが出せます。

宅配は少し値段が高いイメージがあったけど、リネットは良心価格。例えばジャケットはのクリーニング代は950円。店舗に出すのと変わりません。シミも無料で落としてくていました。それに仕上がりが早い。

自宅に来てくれたヤマト運輸さんは、「リネット」のやり方にも慣れているようでダンボールを渡してくれるトコロもスムーズだったのも好印象。

気になる点があったので、問い合わせると…、その対応も早かったです。

「リネット」公式サイト

宅配クリーニング「リネット」の出し方

宅配クリーニングの利用方法は意外と簡単です。特に「リネット」はシンプルに仕組みが出来上がっているので、簡単に利用が出来ます。

宅配クリーニングの利用方法 宅配クリーニングを利用した事はありますか? クリーニングは店舗に出しに行く、宅配を利用する、生活のリ...

では、宅配クリーニング「リネット」の利用法を見てみましょう。

公式サイトから注文を入れ、希望日時を入力します。そして、ヤマト運輸さんが登録した日時に来てくれます。その時にダンボールを受け取ります。

リネットに出す

ダンボールにはクリーニングに出す服を入れるだけでOK。

同封する伝票などは必要なし。クリーニングに出す量も、その場で増やしたり減らしたり自由その場で決められます。

リネットに出す

ちなみに、私はヤマト運輸の配送員の方からダンボールを受け取ると、家に戻りダンボールにクリーニングに出す服を入れ、梱包し、外で待機してくれている配達員の方に手渡しました。

配達員の方に箱の中身を見られる心配も一切ありません。

リネットに出す

クリーニングを出した後は、キレイに仕上がって戻って来るのを待つのみ。支払いは既にクレジットを通しているので、配達員の方に現金を支払う事もありません。
(初回は送料無料です)

すっごく簡単です。

「リネット」公式サイト

クリーニング料金は…

料金は衣類が工場に着いてから確定になります。確定した料金はメールでの確認。それまでは。公式サイトの料金表を目安に出来ます。

リネット、メール案内

例えば…

ジャケット 950円(税込1,045円)
シャツ 290円(税込319円)
コート 1,900円(税込2,090円)
セーター 590円(税込649円)
ネクタイ 550円(税込605円)

初回利用は30%OFFです。
(キャンペーン内容は変更になる場合があるので公式サイトでご確認下さい)

クリーニングの仕上がり

クリーニングが仕上がると、ヤマト運輸さんが届けてくれます。もちろん、この届く日も申し込みの時に希望した日時です。

リネット仕上がり

ダンボールを開けると…

リネット仕上がり

丁寧に衣類が入っています。

リネット仕上がり

私はプレミアム会員に入会したので…

仕上がったクリーニング衣類の他、クリーニング用のマイバックパンフレット、2回目以降に使用できる30%OFFのクーポン券コンビニから出す場合の伝票が入っていました。

リネット仕上がり

そして、クリーニングの仕上がりは…

リネット、コート

シミもキレイに落ちています。染み抜きは無料。

リネット、コート、しみ

とっても気持ちの良い仕上がりです。

自宅から簡単にクリーニングを出し料金もリーズナブル染み抜きも無料、不明点があればコールセンターに電話すればスグに対応してくれます。

ここまで便利だと、店舗までわざわざクリーニングを持って行き、また取りに行くのが面倒に感じてなりません。自宅で簡単に解決する宅配クリーニング、本当に便利です。

まとめ 宅配クリーニング「リネット」の口コミを検証

宅配クリーニング「リネット」の口コミを検索すると「簡単だった」「便利」「近所に出すよりクオリティーが高かった」などの声が目立ちます。

その一方で、料金が分かりにくい、シミが落ちていなかったなどの声も見かけました。

クリーニング料金が確定するのが、衣類を出すタイミング(ヤマト運輸に渡す)ではなく、衣類が工場に着いてからになるのは、店舗ではなく宅配、セット価格でなく単品利用が出来るので、この点は仕方ないでしょう。

染み抜きに関しても、無料サービスのなので、特殊なシミには対応していないのは仕方ありません。でも、無料でかなりキレイに落としてくれます。

実際に使ってみた感想を言うなら「こんなに簡単に出せるの?」という衝撃です。何一つ不自由はありませんでした。

宅配クリーニング「リネット」が人気の理由、実際に利用すると良く分かります。