おすすめのクリーニング店?ズバリ!お答えします。それは…

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

おすすめのクリーニング店

クリーニング店って沢山あって、どこに出すか迷いますよね。

安くて安心技術も高く楽チンの宅配サービス、しかも宅配で往復の送料が無料。そんな優れもののクリーニング店を知りたくないですか?

はい。教えます!

おすすめのクリーニングについて

それは、送料無料の宅配クリーニング「リネット」です。

節約と言う目線で見るなら、「自分で洗えるものは自分で洗い、自分で染み抜きが出来るモノは自分で落としたい」ですね。

しかし、家庭で全ての衣類が家庭で洗えるわけではなく、全てのシミが家庭で落とせるわけではありません。家庭洗濯&染み抜きとクリーニングを上手に使い分けると良いでしょう。

自分で出来るモノは自分で、デリケートな衣類はクリーニング店を活用したいものです。


クリーニング店を選ぶポイントは?

では、クリーニング店を見極めるポイントを紹介しましょう。

あくまで一般的な例です。全ての店に当てはまるわけではありません。

おすすめポイント

クリーニングに出すなら、安くて安心技術あって、そして楽チンが良いですよね。ハッキリ言って金額は個人店より大手の方が安い場合が多いです。

技術力は大手も個人も大差ありません。むしろ大手の方が最新の機材を導入しているので、そちらの方がレベルが高い場合が多いです。

うちは「手仕上げ」だから、「一点一点丁寧に」よく聞く言葉ですが、逆にその店に聞きたいけど、仕上げ機が安かったら買うでしょ?と…。

要は資金力なのです。

クリーニング店の値段の差はなぜ?

今の世の中、商売が上手な会社はドンドン規模を大きくしていますね。ネットを上手に活用している店も伸びています。要は集客力の上手い店、資金力のある店が大手なのです。

クリーニング料金が安いタイミングは? 皆さんはクリーニング代に年間いくらほど使っていますか?できるだけ自分で洗っていると言う方もあれば、毎...

ダウンのクリーニングが安い

どんな部分に差が出るかと言えば、前述の通りやっぱりクリーニング代金です。

個人店の場合は、ダウンジャンバーのクリーニング代が1着で4,000円、5,000円など当たり前にあります。逆に大手クリーニング店や集客力ある店は半額セールを頻繁にしたり、値段を安価に設定したり出来るのです。

それは沢山の商品を集める事が出来るからです。

比較するとクリーニング代が1,000以上も安いなんて、よくある事です。

クリーニング店の技術の差は?

そして気になるのが技術ですね。

クリーニングの技術は特殊染み抜きを除けば、どの店も技術的には大して変わりません。もし差を感じるレベルなら、ハッキリ言ってその店はヤバイです。

クリーニングの品質当たり前

染み抜きは、特殊染み抜き以外は基本的に差は無いと言えるでしょう。

考えて見て下さい。このサイトでも家庭で出来る染み抜きを紹介しています。食べこぼしなどは、家庭でも落とせるのです。

では、プロのクリーニング店なら、キチンと落とせるのか?

と言えば、それは違います。やはり落ちないシミは存在しています。例えば、変色した衣類や白髪染めなどは普通の店では落ちません。特殊染み抜きになります。

ただ、インクのシミ、食物のシミなどは、殆どのクリーニング店で対応してもらえるはず。情報社会の現代、どのクリーニング店もほぼ同じ洗剤や薬剤を使い情報交換して、薬剤を仕入れていますので、レベル的には大差ないと言えるでしょう。

クリーニングでのトラブル!

大手クリーニング

逆に、大きな違いがあるとすればトラブル時の保障です。きちんとしている店は、もしもトラブルが起きた時に、どう対処するか必ず記載があります。

※ホームページに記載無い店は、何かあった時の対応が心配です。やはりここはきちんと明記している店の方が信頼が出来ますね。

もちろん、トラブルが無いにこしたことはありませんが、クリーニングと言う業種は、お客さんのモノを預かる商売。トラブル産業とも言われています。

そんな意味では、大変な業種なのです。それも良く分かりますが、この辺を曖昧にしているのは個人店が多いように感じます。

そんな個人店より、大手のクリーニング店の方が安心して利用が出来ます。

クリーニングの宅配サービスが人気

クリーニング店に持って行くの面倒。だって、持って行って、受け取りに行かないと行けない。そう、2回も行かないと行けないのです。

そう考えると、宅配がやっぱり便利。

近所のクリーニング店はプライベートが見られるのがチョット…、って方もいるでしょう。宅急便を使う宅配なら、その心配がいりません。送料がかからなければ最高ですね。

クリーニング配達無料

もし、クリーニング店を探しているなら、送料無料の宅配クリーニング「リネット」の公式サイトを見てみましょう。

これなら、任せたい!ときっと思えるはずです。おすすめですよ。

知らないと怖い!? クリーニング店の選び方

家庭染み抜きはシミの度合いや衣類の素材によって失敗をするリスクもございます。難しいと感じる場合は無理をせずにクリーニング店に依頼しましょう。

ただし、クリーニング店を利用する場合、技術面以上に気を付けるべきは衛生面です。

クリーニングおすすめポイント

例えば、店舗レジ周辺などにホコリが多い場合は店の清潔感を疑いましょう。洗う前の衣類と、仕上がった衣類が近い場合は要注意。このケースでは逆にダニなどを服にもらう場合があります。クリーニング店は清潔で管理のしっかりした店を選ぶのが大事です。

店舗が清潔でない店=工場はもっと汚い

その可能性は十分に考えられます。客が目にする部分を清潔に保てない店が、客の目に入らない工場や溶剤管理をきちんとしているとは考えにくいからです。

もし近所に適切な店がなければ、 送料無料の宅配クリーニング「リネット」 がおすすめです。公式サイトを見れば分かりますが、管理面で信頼できるかは大切なポイント。この店は、送料や染み抜きが無料の宅配専門のクリーニング店になります。