家庭用脱毛器ケノンが爆発的ヒット!最安値で安く買うには?

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

家庭用脱毛器ケノン

新型コロナウイルスの流行もあって、脱毛サロンに通うのではなく、自宅でムダ毛処理をする人が増えてきています。

ムダ毛

自宅でムダ毛処理をする場合は…

①カミソリを使う
②「除毛クリーム」を購入する
③「家庭用脱毛器」を購入する

この3つの方法が一般的になりますが、おすすめは②と③になります。

①カミソリでの自己処理が一番安く簡単ですが、どうしても肌がチクチクしたり、肌荒れの原因になるので、おすすめな方法ではありません。

②除毛クリームに関しては、1,000円~5,000円ほどかかります。除毛クリームは肌との相性が大事で、使用前のパッチテストは絶対にしておくべきでしょう。

だから除毛クリームを買う場合は、肌に合わない場合は返品が出来る商品が安心と言えます。例えば、パイナップル豆乳除毛クリームは子供も使えるほど肌に優しいので安心ですが、それでもパッチテストは必要です。

子供の除毛クリーム体験談 子供のムダ毛に関してです。毛深さやムダ毛を気にしてるのは大人だけではありません。実は小学生の子供も同じように悩ん...

③家庭用脱毛器の人気がスゴイ。

除毛クリームは低価格で安全に出来ると人気ですが、実は強いアルカリ剤で瞬間にムダ毛(タンパク質)を溶かす除毛方法になりますので肌に負担を感じる方も多いようです。

それに一時的な除毛になるので、長い期間で見ると、けっこうな金額になるので、それなら「家庭用脱毛器を家族でシェアするのが一番経済的だ!」となるワケです。

家庭用脱毛器の中でも特に人気なのが家庭用本格脱毛器「ケノン」になります。

家庭用脱毛器ケノン

家庭用本格脱毛器 ケノンとは?

ケノンは脱毛サロンで使用しているフラッシュ脱毛と同じ光を照射できる日本製家庭用脱毛器です。

80万台以上も売れ、楽天やYahoo!ショッピング、amazonの脱毛器ランキング第1位も獲得しています。

しかも驚くのは2020年yahooショッピングでは、全3億種類の商品の中で半年間の売上が1位となっています。

つまり、半年間で日本で一番売れたということ。

スゴイですね!



⇒家庭用本格脱毛器「ケノン」公式サイト

ケノンを最安値で買うには?

この家庭用脱毛器ケノンはヨドバシなど実店舗では販売をされていません。だから「公式サイト」「楽天市場」「Yahooショッピング」「Amazon」となります。

どの店で購入しても同じ値段です。最安値はありません。ただし一般論として、キャンペーンなどがある場合は「ケノン」公式サイトが一番早いとされていますので、楽天ポイントとかを使いたい場合を除けば、公式サイトをチェックするのが良いでしょう。

また、ヤフオクやメルカリに関しては、正規品なのか?本当に未使用か?気になる所ですね。大切なお肌に長く使うモノ、やはり安心して買える公式サイトが一番おすめです。

家庭用本格脱毛器 ケノンの特徴

このケノンの特徴は、脱毛サロンにある業務用脱毛器より照射するパワーを家庭レベルに抑えることで、自宅にいながら本格的な脱毛を可能であることです。

もちろん同じようなタイプの家庭用脱毛器は他にもありますが、ケノンは一般的な家庭用脱毛器では照射がむずかしいとされる「男性のヒゲ」「指毛」などにも照射することが可能で、気になる「Vラインのお手入れ」も可能です。

ただし、皮膚が薄く粘膜に近いIラインとOラインに関しては使用が推奨されていません。

<デリケートゾーンのVIOとは?>

Vラインとは、デリケートゾーンの両サイド、つまり両足の付け根あたりの部位を指します。
Iラインとは、Vラインのさらに奥、陰部の両サイドの部位を指します。
Oラインとは、ヒップ奥の肛門周りの部位(粘膜除く)を指します。

気になるVラインの脱毛もOK!

このケノンを使いVラインを脱毛する場合、Vラインは濃くて太い毛が生えていることが多いので、ストロングタイプ(強力タイプ)のカートリッジを使うのがおすすめです。

家庭用脱毛器ケノン

要するに、自分の必要とする部分に合わせてカートリッジを交換する事で、自分好みの使い方が出来るのです。ちなみに、ストロングタイプは高出力で、毛深い部位も脱毛効果を得られやすいカートリッジになりますので男性の剛毛などにも最適です。

Vラインは痛みを感じやすい部位ですが、自分で出力を調整できるの魅力的なポイントと言えますね。

ケノンは何故、人気なのか?

この家庭用脱毛器がyahooショッピングの2020年上半期で売上が1位になるほど売れた理由としては、新型コロナウイルスの影響で外出が出来なかったこと、脱毛サロンに通えなかった事が理由として考えられます。

でも、それだけではありません。

やはり大きな理由としては、金額的に安いと言う事です。お値段は6万9800円です。「え?高いじゃん」と思う方もあると思います。当然ですね。

でも、冷静に考えてみましょう。このケノンは家族3人で全身使っても11年以上使える長寿命の製品となっています。

個人差はあるとはいえ、ムダ毛は毎月処理が必要です。仮に除毛クリームで月に3,000円使っていた場合、1年間で3万6千円です。2年間で7万2千円ですね。

ケノンは11年以上使えるのです。

そう考えると、家庭用脱毛器ケノンは驚くほど安いのが分かります。家族でシェアすれば2人で3万4900円、3人だと2万3300円に、4人だと1万7450円に。

鹿も使い方は簡単で1週間に1回、気になる個所に当てて光照射するだけです。

そう考えると、売れるのも納得ですね。

⇒家庭用本格脱毛器「ケノン」公式サイト

【まとめ】家庭用本格脱毛器 ケノン

新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、脱毛サロンに行くのを悩む方が多くなっているようです。そこで注目されているのが家庭での脱毛…。

一般的にはカミソリでの自己処理、除毛クリームですが、ここ最近は家庭用脱毛器が人気となり、その中でもケノン2020年のYahooショッピング上半期で売上が1位となるほど人気が爆発しました。

お値段は69,800円と決して安くはありません。

でも、脱毛サロンに通うより遙かに低価格です。もちろん脱毛サロンにはそれ以上の付加価値がありますけどね。

また、この家庭用脱毛器ケノンの寿命は11年で家族でシェアも出来ます。だから長期的な目線で見た場合、除毛クリームを買うより安上がりに。しかもデリケートゾーンのVラインのお手入れも出来るという違いもあります。

人気なのも納得です。

公式サイトに記載されていますが、現在も注文が殺到しています。入手が困難になる可能性があります。購入をお考えの場合は、早めに注文しましょう。

⇒家庭用本格脱毛器「ケノン」公式サイト