(スポンサーリンク)

子供の靴下の黒ずんだ汚れを落とす方法!どうやったらキレイになるの?

幼稚園や小学校など、小さな子供さんのいる家庭では深刻な問題とも言える靴下の汚れ。キレイに洗っても次の日には汚して戻って来る。そんな靴下の黒ずんだドロドロな汚れって洗濯機では落ちませんよね。

黒ずんだ靴下の汚れを取る方法

さて、それでは靴下をキレイにするには方法を考えてみましょう。ただハッキリ言っておくのは完全にキレイにするのは難しい。とんでもなく時間をかけコツコツやれば可能かもしれませんが、明日にはまた同じように汚れて戻って来ます。子供が靴下を履いて恥ずかしくない程度に、チャチャっと汚れを落とすのがポイント。

靴下の汚れ

靴下の黒ずみを取る場合は、固形石鹸が一番おすすめ。石鹸でゴシゴシするのが効果的です。もしネットなどに入れて、ゴシゴシする時に摩擦と言うか付加が加わる感じであればよりベストです。石鹸の種類は何でもOKです。

靴下の汚れ

家庭しみ抜きで、ゴシゴシすると生地を傷めてしまう心配があり、ゴシゴシはタブーですが、子供の靴下であれば、気にせずゴシゴシやっちゃいましょう。ネットが無い場合は歯ブラシなどを使うのも効果的です。

靴下の汚れ

泥汚れの中には意外と油分も含まれています。泥って案外油分が入ってたりするんですよ。排気ガスやら何やら含んでるのかもしれませんね。そこで台所用洗剤を少し加えて、再度ゴシゴシとして行きます。

靴下の汚れ

もし、この段階でキレイになっていたら終了ですが、どうしても落ちない問う場合は、酸素系の液体漂白剤を使います。

靴下の汚れ

そしてアルカリ剤のセスキ炭酸ソーダも使いましょう。

靴下の汚れ

液体の酸素系漂白剤を汚れの上にかけ、セスキ炭酸ソーダもかけます。そしてその上に熱湯をかけて、20分~30分放置しておきます。(生地を傷める可能性があります。火傷にも要注意)

すると…

靴下の汚れ

まだまだ完全には落ちていませんが、私はココで終了で十分と思います。まぁまぁキレイになっていると思います。所要時間は石鹸や台所用洗剤でゴシゴシしたのが3分程度、あとは漂白剤で熱を加えて放置。それほど手間はかけていません。しみ抜き方法は様々な方法がありますが、こんなやり方もありますので、参考になれば幸いです。

<スポンサーリンク>


ドリンクのシミ、バナー食べ物のシミ、バナー調味料のシミ、バナー インク類のシミ、バナー化粧品のシミ、バナー 日常生活のシミ、バナー汗&人体のシミ、バナー

楽天カード、まだ持ってないの?

楽天カードはポイントが貯まったら買い物や旅行に使えます。ビックリするほど楽天ポイントが貯まります。

家庭しみ抜きでクリーニング代を節約し、普段の買い物も楽天カードにしてみませんか?

●生活に密着しているのでお得!
●年会費も永久無料
入会の特典ポイントもスゴイ!!

この「楽天カード」に関する詳細は公式サイトをご覧ください。

楽天カード
貯まったポイントは楽天市場で使えるし、楽天トラベルでも使え、楽天のポイントだけで毎年、家族旅行に行く事だって出来る。

今なら「楽天スーパーポイントプレゼント!」でますますお得です。

コメントの入力は終了しました。