クリーニングに出す時期はいつがベスト?宅配クリーニングは?

もし役立つ内容なら「シェア」して下さいね!

クリーニングはいつがベスト?

冬が終わり春になり、気温が上がり始めるとダウンジャケットやコート、厚手のセーターなどを片付けたくなりますね。

また、そんなタイミングでクリーニング店のセールのチラシを目にしたり…でも、そのタイミングでクリーニングを出すと損するかもしれません。

そう!暖かくなってスグの4月は…

店舗のクリーニング店に出さない方が良いのです。

少し、時期をずらしてみましょう。

クリーニングに出す時期ベストは?

もちろん、クリーニング店によってセールなどの販促のやり方は異なりますし、その年の気候や天気によって状況はことなります。(北海道などは季節感が違いますね)

ただ、店舗のクリーニング店を利用するなら3月末~4月より、3月上旬か、5月末6月の方がお得な場合が多いのです。

クリーニングに出す時期ベストは?2

その理由は…

店舗のクリーニング店が最も混み合う時期3月末から4月なのです。その時期にセールしている店も多いですが、クリーニング店をよく観察していると…

3月末~4月より、3月上旬5月末6月の頃の方が割引率も高い場合が多いようです。

(店によって異なりますので、一概には言えません)



だって、3月末~4月は何もしなくても衣類が集まるタイミングなのです。

逆に3月上旬は、他の店に出される前にお客を獲得したいという思いがあるので、コート類などの半額セールなどする店があるようです。

それでも3月上旬は寒いので、コートなどはなかなか出せません。

しかも4月は誰もがクリーニングに出そうと考える季節。

多くの店舗から商品(衣類)が集まるのでクリーニング工場はパンク状態になっている事もあり、品質が落ちる場合があります。

また、春は三寒四温とも呼ばれ、暖かくなって桜が咲いた後に、急に寒くなる場合が何年かに1度は必ず起きます。「クリーニングに出したのに…」と言いながら、また袋からだして、また着用するなんて事もありますね。

だらら、店舗のクリーニング店を利用するなら3月上旬にもし半額セールがあればその時に、それ以外は5月末、6月がベストのタイミングと言えるでしょう。

また、秋もセールが多いので、店舗を利用するなら要チェックです。

おすすめクリーニング店の選び方 クリーニング店はお店によってサービス、値段、品質などが異なります。金額を支払って利用するのであれば、安...

<厳選!宅配クリーニング3選>
染み抜き無料・送料無料
● 「リネット」 1点から利用OK
● 「プラスキューブ」 仕上がりが美しい
● 「フランス屋」 低価格で高品質

その他情報として…
低価格の「ホワイト急便」は初めて宅配クリーニング利用の方におすすめ。
毎月クリーニングに出すなら「ラクリ定期便」がお得です。

年中通してお得!宅配クリーニングのメリット

宅配クリーニングって送料がかかったり、値段が高そうなイメージがありますが、実は店舗のない宅配は店舗経費が掛からず、サービスに還元されている場合が多いのです。

でも…

値段表を見たら店舗の方が安いじゃないの!?

って方もあると思いますが、宅配クリーニングは基本的には安売りでなく、大切している服をクリーニングに出すイメージと言った感じでしょうか。

値段を下げて数を集めるのではなく、お客様が大切にしている服を大切に扱いたい。そんな目線でサービスを向上させてる場合が多いです。染み抜き無料などのサービスも、そんな意味が込められています。(特殊なシミは有料となります)

例えば、数ある宅配クリーニングの中でも人気「リネット」は染み抜きが無料で、宅急便を利用しての宅配なのに最短2日仕上がりという点もスゴイ。

ブランド品などアパレル仕上げにこだわるなら「プラスキューブ」が評判です。

関西で有名な 「フランス屋」は、高品質で低価格にて宅配に参入してきました。その昔「シミゼロ運動」で大きな話題になったお店です。ぜひ利用したいですね!

これらのサービスが自宅に居ながら利用出来るのも嬉しいです。

宅配クリーニングはサービス重視

また季節に関係なく、年中お得なプランを用意していたりするので、バタバタせずに安定して利用したい方には宅配クリーニングがおすすめです。

特にブランド品や大切にしている衣類は、店舗より宅配を利用すると良いでしょう。